腰痛の施術前後

腰痛による痛みやだるさ

 

身体のこんなお悩みありませんか?

南森町鍼灸整体院ミニケア公式LINE


お客様の声

他院の先生からの推薦状
ミニケアの活動実績

当院のお客様の特徴

当院に向いていないお客様の特徴

施術までの流れ

予約受付

カウンセリングと検査

鍼灸と整体施術

セルフケアの指導


南森町鍼灸整体院ミニケア公式LINE

辛い悩みを抱えているお客様へ

身体は生涯あなたとずっと一緒に歩んでいくものです

自分は高校生の時にこの仕事をしたいと思いました。
当時野球部に所属していた自分はチームメイトがたくさんいました。

そんなある日、これまで一緒にシンドイ練習やキツイトレーニングを共に過ごしてきた同級生が腰の痛みが原因で退部してしまいました。

練習やトレーニング、人間関係ではなく「ケガ」が原因でです。

それを近くで見ていた自分は「ケガや痛みが原因で諦める人を救いたい」と想い、イチロー選手のトレーナーが鍼灸師だったことから国家資格が取れる大学でスポーツトレーナーの道を目指しました。

今は夢であったプロアスリートのサポートを始め、地域で働く方々の腰痛や疲労を取り除く為の施術をさせていただいております。

身体が不調になると気持ちがネガティブになったり、仕事に集中できなくなったり、人と揉めてしまいます

良くない習慣や身体の不調が続くと、マイナスから0の状態にしていくのに時間がかかります。そうならない為にも今から一緒にあなたにあった身体を作っていきましょう!

最近は全国の人にもサポートしたいと考えておりSNSで、関西にいらっしゃらない方にも向けた、自宅でできるセルフケアや健康に関する知識の発信もしており、たくさんのコメントもいただいております。

どこに行ってもマニュアル施術をされ、根本から改善されず、その場凌ぎになって悩んでいる方はぜひお問い合わせください。

しっかりとカウンセリングさせていただき、検査、施術をさせていただきます!

ご来店お待ちしております!

【最後に...】

ホームページを最後まで読んでいただきありがとうございます。

世の中にはたくさんの治療院や整体院があります。

大きな企業でなく、院長も若いためあなたも予約をすることに不安があると思います

ですので、まずはお試しコースで効果を実感していただければと思います。

「お客様を笑顔にしたい、より快適な生活を送ってもらいたい」という一心で施術させていただいています。

是非この機会にお問い合わせください。

 

Q&A(よくある質問)

Q.どのくらいのペースで通うのが良いですか? A.症状やご要望によります。

痛みや訴えのある症状がキツイ場合、1~2週間に1回通っていただきおうちでもセルフケアを行っていただきます。期間は1~3ヶ月間です。
その後症状がが戻ったり、同じ痛みが再発しないために2~4週間に1回メンテナンスにお越しいただきます。
身体が疲れてるなどの不定愁訴(原因がよく分からない)の場合2~3週間に1回通っていただき筋肉を緩め疲労を取り除いたり、自律神経の調整を行っていきます。
改善されたのが自覚されてきましたら、状態を維持するために2~4週間に1回メンテナンスにお越しいただきます。
1人ひとり症状も身体が違いますので、カウンセリングでお話を伺い検査や施術を通して、最適な頻度をご提案させていただきます。

Q.はりきゅうは痛いですか? A.ほとんどありません

鍼を打つ際に心配される痛みは大きく2種類あります。
1つ目は皮膚の表面にある無数の痛点に当たった場合です。
鍼は髪の毛ぐらいの細さのものを使いますが、この痛点に当たってしまうと『チクッ』とした痛みを感じることがあります。
2つ目は鍼を深く刺入した時にはじめて『ズーン』とした重たい痛みが生じることがあります。
これは鍼特有の「響き」と言われるものです。
この感覚を心地よく感じる方もいれば、あまり好きではない方もいらっしゃいます。
響きは調整することが可能ですので苦手な方は、遠慮なくお申し出下さい。

Q.鍼の効果が長いのはなぜですか? A.筋肉や神経系に直接働き掛けるからです

指圧やマッサージ、整体は筋肉表面の血行を促進し、コリや痛みなどの症状を改善します。
即効性があるのですが、持続効果が薄く、症状が重い方には満足のいく結果が得られない場合があります。
一方、鍼は筋肉などの組織に直接働き掛けることができ、微小の傷をつけることで、自律神経系や免疫系にも働きかけるため施術効果の持続が期待できます。
さらに、鍼に直流電気を流す治療は、刺鍼だけの治療よりも短時間で大きな傷を作ることになり、持続効果がより大きくなります。
患者様の体調、体質、ご希望に応じて刺激量を調節いたします。
慢性化してしまっている症状は時間を要しますが、続けることにより身体の修復力・免疫力が強化され症状の改善だけでなく、体質改善も期待できます。

Q.鍼の後身体がだるくなったんですが A.身体が良く反応した結果です

施術直後~翌日などに、「身体がだるい」「眠くなる」「痛みが一時的に強くなる」などの症状が出ることがあります。
この症状は、「好転反応」と言い、身体が良く反応した結果です。
血行が改善され、自律神経が正常に働き出し、身体の中で修復作業が始まった証拠です。
好転反応が出た翌日には症状がすっと軽くなることがほとんどですので、ご安心下さい。

Q.鍼の衛生面が気になります A.使い捨ての滅菌された鍼を使用しているのでご安心ください

鍼は毎回使い捨ての鍼を使いますので、感染症や衛生面に関して心配ございません。
院内は換気扇と加湿空気清浄器を完備しています。
また施術前には患部の消毒、施術者の手指消毒、お客様の退店後にはベッドやドアノブなどの消毒も行い、衛生面に細心の注意を払っています。

Q.鍼をすると内出血しませんか? A.健康状態が悪いと引き起こします

通常、血管の壁には弾力があり、異物である鍼が身体に入ると血管のほうがよけてくれます。ところが、血流の悪いところは血管の弾力性が低下しており、鍼をよけきれずに傷ついてしまうことがあります。
血管が破れると、そこから血液が皮下組織に漏れ出します。
漏れ出した血液がそのまま皮膚の外側に出てしまえば内出血にはなりませんが、血液が皮下組織に残ってしまうと内出血となり、皮膚の色が赤紫や青に変わります。
通常1週間前後で内出血は薄くなっていきますが、血流が悪いと長引くこともございます。
血流が悪くなる原因としては、糖尿病や高血圧、高脂血症などの病気、加齢、喫煙などが挙げられます。血流が悪くなり血管がもろくなると、内出血が起こりやすいことに加え、血液を固める力も弱まる傾向があるため、内出血が消えるまでの時間も長くなると考えられます。また、病気の治療で抗凝固薬など、血液をサラサラにする薬を飲んでいる人も、血液が固まりにくくなるため内出血が起こりやすく、消えるまでに時間がかかる傾向があります。
ほかに、遺伝など生まれつきの身体質であざができやすい人、疲労やストレス、ダイエットなどで胃腸の働きが低下している人も、内出血を起こしやすいと考えられます。

南森町鍼灸整体院ミニケア

【住所】〒530-0047 大阪市北区西天満5丁目
1-15-3階 西天満パークビル2号館

【電話番号】080-5354-7913

※お電話によるご予約も可能ですが、施術中により出れないことがある為

LINE予約をオススメしております※

【営業時間】 9:00~23:00(最終受付22:00)

【定休日】 火曜日

【最寄駅】 南森町駅1番出口徒歩3分
大阪天満宮駅徒歩4分

PAGE TOP