反り腰について本当に知ってますか?

よく「私反り腰なんですよ」って聞きますが
なにそれ?って方に簡単に説明しますね!

反り腰とは壁に背中をつけた時
背中と壁に隙間が空きすぎた腰の状態を指します。

この「空きすぎた」がポイントです!

整骨院やマッサージ屋さんで腰浮いてますね〜
と無理に空いてる感を出された事ありませんか?
背骨構造上腰の部分は前に曲がっているため多少の
隙間は正常です。

しかし
ここに隙間が余分にあり過ぎる人が多いので
「反り腰」という言葉がよく飛び交っているんですね!

反り腰がきついと関節の間が狭くなり
腰の骨がぶつかったり、負担が掛かりすぎることから腰痛になってしまいます。

痛みが出てからでは治るまでに
時間はどうしてもかかってしまいます。

痛くて悩む前にケアをしていきましょう☺️

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP